2004年09月22日

いい意味での“自己中”


最近、雨のお天気が続いていて、寒いくらいに涼しい。。。

昨日の夜、なんだか、いてもたってもいられないような気持ちに
なって、東京にいる友達に電話した。

彼女とは、留学先で出逢って友達になったのだけど、今は
東京で生活しているのだ。

話を聴いてみて思ったことは、“あ〜 今でも、自分に正直に
どんどんやりたいことをやって、自由に生きてるのね〜”って
ことだった。

そして、さっき読んだばかりの本、“神との対話”の中の言葉が
浮かんできた。。。

“最も愛情深い人間とは、最も自己中心的な人間だ”

彼女の生き方は、この言葉に当てはまるように感じた。

多分、常識的な人が聴いたら、悪い意味での“自己中”だと
思うだろうな。 もちろん、この本の中で、神さまが言ったのは
いい意味での“自己中”だけど。。。

もしかしたら、彼女は、悪い意味での“自己中”かもしれないし
いい意味での“自己中”かもしれない。本当のことは、わからない。

人とうまくやっていくには、いい意味での“自己中”になって
自分を先ず、何よりも大切にして生きることだと、神さまは言う。

だから、とにかくやってみよう!
自分の心に、よ〜く耳を傾けてみて、いいと感じたのなら。
失敗したっていい。
だって、本当のことは、わからないんだもの。

だいじょうぶ だいじょうぶ だいじょうぶ


*天使からの詳しいメッセージやアドバイスは
こちらからどうぞ♪
★エンジェルリーディング&カウンセリング☆




posted by 愛 逢夢 潤子 at 22:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。