2004年09月23日

心の中にある光


今日は、秋分の日。
昼と夜の長さが同じになった日。

これから、クリスマスの頃まで、一日一日
昼が短くなっていって、夜が長くなっていくのだ。

お日さまの光は、減っていくけれど
私の心の中の光は、つられて減っていかないように
明るくあたたかな光を輝かせ続けよう!

あなたの中の光もね(^_-)‐☆


★夢を叶えて、しあわせになる魔法の絵とメッセージ
〜天使からのおくりものは、こちら☆




ラベル:秋分の日 光
posted by 愛 逢夢 潤子 at 22:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。