2005年04月23日

しあわせの四つ葉のクローバー


桜が花開いてからというもの、お天気のいい日には
たいてい、お弁当を持って出かけて、外でお昼ごはんを
食べているわたし。

今日は、ちょっとくもっていたけれど、いつものように
お弁当を持って出かけて、川の土手の草原に座って
花壇に並んでいるチューリップさんたちを眺めながら
食べた・・・

咲いた〜 咲いた〜
チューリップ〜の花が〜♪

な〜らんだ〜 な〜らんだ〜
あ〜か し〜ろ き〜いろ♪

どの花み〜て〜も〜
きれいだな〜♪

食べ終えた後、ふと、すぐそばに生えていたクローバーの
葉っぱたちの中に、何気なく四つ葉のクローバーを
探し始めたら・・・

“あれっ!? これって、そうじゃない?”

いくらもたたないうちに、見〜つけた!
こんなにすぐに、こんなにそばに。

そして、まだあるかな?と、さらに探してみたら・・・

“あっ! これもだあ〜〜”

またまた見〜つけた!
こんなにすぐに、こんなにそばに。

なんかいいことあるのかな?
うれしいな、うれしいな♪

早速、最初に見つけた四つ葉さんを持って帰ろうと
紙に挟んでいたら、子どもの声が聴こえてきた・・・

“チューリップのお花の中で食べた〜い”

すると、お母さんらしき人の声が、それに答えて

“いいよ、そこで食べよう”

そして、その親子は、わたしの近くに座って、チューリップさん
たちを眺めながら、食べ始めたのでした。

平和で穏やかな、春の午後のひとときでした。

ありがとう ありがとう ありがとう・・・


☆夢を叶えてしあわせになる魔法の絵
天使からのおくりもの




posted by 愛 逢夢 潤子 at 20:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。