初めて自分で育てたお米の稲刈りをしました☆


今年の春、初めて、お米の種まきをしてから
半年が過ぎ去り・・

なんとか無事に成長してくれた稲たちを
ついに刈り取るときが、やって来ました☆

小さなスペースではあるけれど
全部、刈り取るのに、2時間くらい
かかりました・・


そうして刈り取った稲たちを
いくつかに束ねて、それらを
かけて干すための稲木を立てました・・

そうすることを“稲架(はざ)かけ”
というそうです。


こちらが、わたしが刈り取った稲たちを
かけたところ↓

hazakake1.jpg


こちらは、それも含めて、みんなが
それぞれ刈り取って、稲架(はざ)かけを
した風景↓

hazakake.jpg


・・このあと、だいたい1ヶ月くらい
このまま干しておきます・・

干している間にも、お米たちは
さらに熟し続けていくとのこと・・

機械で乾燥させるよりも、こうする方が
お米は、おいしくなるそうですよ♪


そうやってお日さまの光で
じゅうぶんに干されて、熟したお米は
脱穀してから、いよいよお待ちかねの
ごはんとして食べることが出来ます☆

さて、どれくらいの量になるかなぁ??

・・なにはともあれ、初めて自分で育てた
お米を食べるのが、今から、とっても楽しみな
わたしです(^-^)




★夢を叶えて、しあわせになる魔法の絵とメッセージ
〜天使からのおくりもの☆



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。