今日は、天赦日&一粒万倍日が重なる最高の大吉日☆



つい先日の25日は、マヤ暦での一年の終わり
大晦日でした・・

それは、地球が太陽のまわりを
ひとめぐりしたという大切な節目のときを
迎えた、ということ☆


そうして、また新たな一年が始まった
昨日の26日は、ずっと雨が降らず、うんざりするほど
暑い日々が続いていた、こちら九州の大分にも
ひさしぶりの恵の雨が降ってくれました☆

そうして、その夜は、ひさしぶりに
扇風機をつけなくても、涼しくて
とても快適に眠りにつけました・・(^-^)


そんな一夜が明けて、めでたく新年を迎えたばかりの
2日目の今日27日は、日本の暦の上で最上の吉日
とされていている“天赦日(てんしゃび)”
だそうです☆☆


“天赦日”とは、ウィキペディアによると

“百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ
最上の大吉日である。そのため、天赦日にのみ
「万(よろづ)よし」とも注記される。”と書かれていて
年に数回しかない貴重な開運日なんだとか・・


しかも、今日は、一粒の種が万倍にも実り
大きな収穫を得ることが出来るという意味の
縁起の良い日“一粒万倍日”でもあるのです☆☆☆


・・というわけで、なにか新しいことを始めたり
大切なことを行うのにぴったりの今日が
あなたにとって、わたしにとって、みんなにとって
素晴らしい一日に、なりますように・・・☆☆☆



★夢を叶えて、しあわせになる魔法の絵とメッセージ
〜天使からのおくりもの☆



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。